This Archive : 2008年08月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の定休日

2008
08/31
*Sun*
CATEGORY : お知らせ
私たち母親はどれだけ明日という日をまっていたことでしょう・・・
我が家の小・中学生二人は昨夜の時点ではまだ新学期を迎えられる状態ではなかった。
それが夏休み最後の今日、急に私のいとこファミリーとバーべキューをすることになった。
さーに帰ってきてからが大変
言ってはいけない "早くしなさい"が連発
とっても楽しかったバーベキューも今夜の母の連発 "早くしなさい"でどれだけブルーな夏休み最後の夜になったことか・・・そしてきっと "こんなことならバーベキューなんかにいかなきゃよかった"と思っていたに違いない。
明日からは夜ではなく朝からまた "早くしなさい"がこのご近所に響きわたることでしょう
IMGP0199_convert_20080831235541.jpg

そして明日からの9月の定休日をお知らせします。
1日・・・12:00 OPEN
9/3・ 4・ 6・ 7 ・11 ・13・ 14 ・15・ 19・ 20・ 21・ 27・ 28 が定休日です
2学期が始まり保育園、小中学校の行事が盛り沢山でご迷惑をおかけします
また教室のご案内は後ほど・・・
スポンサーサイト

キャンドル

2008
08/29
*Fri*
CATEGORY : 暮らし
IMGP0186_convert_20080829162853.jpg

キャンドルの優しい明かりが大好きでSHOPでもあちこちに灯しています。
SHOPをOPENさせる前はチビギャングが寝静まってから、ガラス瓶のなかやランタンにキャンドルを灯し、大好きな紅茶を入れて雑誌を見たり、手縫いでちくちく縫い物をしたり・・・それが私だけの大切な時間であり、リラックスタイムでした。

今は日々の生活とSHOPのことで精一杯で悲しいことにガーデニングにまでは手が行き届かず・・・
旭川のではガーデニングも頑張って休日の朝やお昼はお庭でお食事するのがみんな大好きでした。
バーべキューはもちろん、秋刀魚の美味しい時期になるとお庭で秋刀魚を焼きそのまま"いただきまーす!"外で食べる開放感からか子供達の食欲もいつもよりすごくて・・・
時間がたつのも忘れて・・気がつけば外は薄暗くなってきて・・・
そんな時もお庭のあちこちにランタンを置いてキャンドルの明かりだけでいつまでも主人とおしゃべりしていましたっけ・・・

そして現在は・・・SHOPから見えるお庭予定のスペースも、気がつけば草がおおい茂っていて・・・
お客様が、どくだみだらけの我が家の"お庭"をご覧になって "私、どくだみ好きですよ"と。
あまりにも私が ”草がすごくて・・・草取りしないと・・・"と嘆いていたので気を使って下さったのだろう

そしてまたキャンドルやランタンでまったりするのにいい時期になってきました。
私はちょっと肌寒いくらいの時期のキャンドルが好きです
お庭やSHOP周りがもう少し形になったら、外のあちこちでキャンドルを灯してお客様をお待ちしたいですIMGP0188_convert_20080829163031.jpg

陶芸教室

2008
08/27
*Wed*
CATEGORY : school
昨日は陶芸教室だった。参加してくださっている方たちはSHOPで陶芸教室を始めて以来毎月参加して下さっている。中には教室日とお仕事の都合が合わず泣く泣く欠席される方も・・・
私自身以前から陶芸を習ってみたいと思っていて、なかなか実現することができなかった。
旭川市民だった頃、お仕事させていただいていたSHOPのお客様の中にパン教室の先生がいらっしゃってご縁があって月1回のパン教室に参加していた。
毎回とっても楽しみで・・・何が楽しみだったかって?
パンとデザートを作ることはもちろん、出来上がった物をみんなでお昼にいただくのだがそのときの先生が用意してくださるサラダ、食器、そして先生のご自宅に伺えることが何より楽しみだった。
言葉に言い表せないほどとっても素敵なんです
今だって毎月1回旭川まで通えるのなら通いたい・・・そう思っています
6人の教室だったのだが、価値観も職業も全く違ったメンバーだったのでパン教室に行くといろんな事が収穫できた。
働き始めの頃は幼い我が子を保育園に預けることすら罪悪感がいっぱいだった。
いつも "ほんとにこれでいいのだろうか?”と・・・でもSHOPで働くこと、パン教室に参加することで日々の自分をリセットすることができた。
そんな自分の経験から、SHOP OPENしたら絶対に何かの教室を・・と思っていた。
IMGP0170_convert_20080827132903.jpg

そして昨日の陶芸教室。みなさんそれぞれに与えられた粘土で大きな作品をひとつ作られる方、粘土が無くなるまで何枚もお皿を作られる方、課題はなくそれぞれ自分で好きな形で作れるのがいいみたい。柔らかい粘土の感触、そして世界でたった一つの宝物が毎月少しずつ増えていく楽しみ。
教室後の私のお粗末なsweetでtea time
そこでまたいろんな情報交換?が・・・
"ここにいらっしゃるみなさんも、パン教室に通っていた頃の私の様に日々の自分をリセットして新しい何かを収穫して下さっているのかな・・・"とカウンターから拝見している私でした。
IMGP0173_convert_20080827132954.jpg

そしていつか私も陶芸教室はもちろん、どちらかの教室でご縁があったらパン教室も再開したいと思っています。う・・・んいつになることやら・・・




cocoroのバッグ

2008
08/25
*Mon*
CATEGORY : お気に入り
ずっとずっと行ってみたいと思っていた "松本クラフトフェア"
今年こそと思っていたが2日間あるうちの初日は小学校の運動会の準備日で、2日目は運動会本番。
小学校入学して初めての運動会なので欠席するわけにいかないので
準備日をお休みして一緒に連れて行くことに。

いつもよりずーっと早起きしてお弁当を作りいざ出陣
am8:00にはイベント会場の松本市の ”あがたの森」公園へ”
我が家のベビーシッターとして実家の母に一緒に行ってもらう。
生まれは東京、育ちは松本の母は自分の通っていた小学校の名札をつけている子供を見つけなんだか嬉しそう
会場入りしたもののまだOPEN準備OKというブースはほとんどなく・・・
商品となるものが入っているダンボールをせっせと運んでいる作家さんがほとんど。
ところが10分、20分とたつうちに、あちこちに人だかりができ1時間ほどたつとあっちをみてもこっちをみても人、人、人・・・
皆素敵なものに出逢いたいと目が血走っているように感じたのは私だけでしょうか?
CIMG2570_convert_20080827005201.jpg

なかにはすごい人だかりが・・・なんだろうと覘いてみるとスタイリストの伊藤まさこさんと木工作家の三谷龍二さんのブース。もちろんご本人も・・・
伊藤まさこさんは雑誌で拝見するよりスッキリされていてマシュマロみたいにフワフワ・・・って感じの方に見えましたが、ずっと観察していると
(ずっとそこから離れられなかった私です)なんだか男性っぽくさっぱりしていそう・・・そんな風に感じました。
でも横には "さすがスタイリスト!”とまたまた目を奪われてしまったテーブルセッティング。
ずっと観察していたかったのですが貴重な時間、できるだけみんなまわって見たいと先を急ぐことに。
CIMG2571_convert_20080827005301.jpg

何人かのお気に入りの作品や作家さんと出会い、最後もう少しで駐車場というところでピピピ!!!とくるものが・・・
本革特有の堅苦しい感じではなく、使いこなした様ないい感じの革のバッグのブース。
すると隣で歩いていた母も吸い寄せられるようにバッグのところに。
そうなんです。私達親子って好みがほんとに良く似ているんです
縫い合わせる前に革を一度洗いにかけているのでクタクタ感がでたいい風合いに。
中にリネンを組み合わせたりして・・・またまたそこから離れられなくなってしまいました。

それが大阪の作家さん "cocoro"のバッグ。
写真では上手く伝わらないかもしれませんがクタクタしてとってもかわいいんです。
"cocoro"さんいわく "手づくりならではで同じものは作らない"との事。
まさに世界でひとつのバッグをご覧になってみて下さい。
IMGP0130_convert_20080827005407.jpg

鍋つかみ

2008
08/22
*Fri*
CATEGORY : イベント情報
IMGP0128_convert_20080822132756.jpg

どこのSHOPに行っても鍋つかみを見つけると、そこから離れられなくなる。
そして迷いに迷って我が家にお嫁入りしたり、あきらめたり・・・
自分でも作るのだが、お気に入りの生地であれこれ考えて作り完成したものもまたまたお気に入りとなり手放せなくなってしまう。
(それでは手作りのお店として成り立っていかないのだが)
でもそんな気持ちは手づくりされる方ならきっとわかっていただけるはず。
鍋つかみって見ているだけでなんだかほっこりした気分になる。
暖かいものをつかむから? 洗えば洗うほどいい感じに・・・
でももったいなくて大切にしまってある物も。

そんな鍋つかみ好きだから以前からどうしても "鍋つかみ"のイベントをやってみたいと思っていました。
そして・・・9/23(祝>) "鍋つかみ100”として100個の鍋つかみを展示販売します。
私や作家さんはもちろん、お客様も出展参加OKです。
お一人でいくつ出展されてもOKです。個性あるたくさんの鍋つかみをお待ちしています。
出展ご希望の方は9/10(水)までにご連絡お待ちしております。納品は9/19(金)まで、とさせていただきます。
出展されない方も9/23(祝)にたくさんの個性あふれる鍋つかみをご覧になってほっこりしてみませんか?
その他いろいろ企画中です。お楽しみに!
9/23(祝)のイベントの詳細はまた後日このブログにてお知らせします。

かわいいやつ!

2008
08/21
*Thu*
CATEGORY : お気に入り
IMGP0126_convert_20080821120647.jpg

なんだか最近バケツをひっくり返した様な雨がよく降る。おまけにもれなく立派な雷までついてくる。
生まれも育ちも上越の私。雷にはもちろん慣れていて ”あーまた雷すごいねー”くらいの感じだった。
ところが結婚して北海道旭川に移り住み約7年。バケツをひっくり返した様な雨には何度も遭遇したがなぜだか雷はない。全くといっていいほどない。
2年前の春に家族でこの上越に越してきて ”えーっ?雷ってこんなにすごかった?”と思わず子供の頃の様におへそに手を当ててしまいたくなるほど ”ドーン!ゴロゴロ!ピカリ!”とものすごい迫力!
今ではもう慣れましたけど(笑)
そして今朝の我が家・・・長男の ”さっきの雷すごかったよね” いつも寝坊してなかなか起きてこない彼がなんと6時前に起きている。
"さっき?すごい雷?いつ?????”
実はここ連日チビギャング達が寝静まってから、このブログを立ち上げるためにひとりもくもくとパソコンに向かい ”あーでもない、こーでもない!”と。
気がつけば3時、4時。2時間睡眠が続いていたため”すごい雷”にも気づかず爆睡していたのでした。
そしてもちろん ”すごい雷” についてはノーコメントの私でした。


そして今日はSHOPの人気商品をご紹介します。
”小物入れ”色はオフホワイト、横16×縦11.5×高さ7(センチ)のふたつき。
出来上がってSHOPに出ると気に入っていただきすぐにお客様のおうちにお嫁入り。
裁縫箱にもいいし、自分だけのお気に入りを入れてもいいし、アクセサリー入れも・・・
ちょこんと置いておくだけでもかわいい。
私だったら母子手帳やへその緒、初めて抜けた乳歯・・・etc・・・を入れてチビギャング達がそれぞれ20歳になり大人の仲間入りしたときにプレゼントしようかな・・・
今は少しずつサイズの違う3個セットの入れ子タイプをオーダー中。
大、中、小と重ねておいておくのもいいかも。近いうちにSHOPでご覧いただけると思います。
みなさんならどんなものを入れておきますか?

ようやく・・・

2008
08/20
*Wed*
CATEGORY : school
IMGP0117_convert_20080820085009.jpg

ようやくブログを開設することができました。
日々の事、shopの定休日、各教室のご案内・・・
などお知らせしていきたいと思っています。

さっそくですが"Coeur Do Maman"にて8月の教室のご案内です。

8/26(火) 13:00~16:00 陶芸教室 講師・石井三男さん(石井工房)
"粘土の感触を楽しみながら世界でひとつの自分だけの器を作ってみませんか?"
講習料・材料費・お茶お菓子 3000円
持ち物・・・エプロンまたは汚れても良い服装・使い古しのフェースタオル1枚
      ご自宅でお気に入りのお皿、カップなどありましたら型取り様にご持参下さい

8/27(水) 13:00~15:00 ビーズアクセサリー教室 講師・長谷川佳代子さん(Atelier Snowflake)
"キャッツアイを使ったパステルカラーの可愛らしいビーズボール・・・
おそろいのネックレスとストラップ作りで楽しい時間を過ごしてみませんか? 
初めての方でも簡単に作れます”
講習料・材料費・お茶お菓子 4000円
持ち物・・・すべて教室でご用意いたします

8/29(金) 13:00~15:00 手練石鹸教室 講師・柳沢絵里さん(aura)
"アロマオイルやポプリを練りこんでオリジナルの石鹸を作ってみませんか?"
講習料・材料費・お茶お菓子 2500円
持ち物・・・すべて教室でご用意いたします

全教室、完全予約制ですので事前にお申し込み下さい。
夏休み中なので夏の思い出の1つとして親子での参加お待ちしております。
(親子での参加の場合はプラス500円となります)
もちろんお一人での参加もOKです。材料等の準備もありますので各教室前日までに
コメント,TELまたはFAXでお申し込み下さい。
定員となり次第締め切らせていただきます。多数のご参加お待ちしております。

"Coeur De Maman"
TEL・FAX 025-530-4230


       

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
23
24
26
28
30

プロフィール

Coeur De Maman

Author:Coeur De Maman
新潟県上越市頸城区百間町638-1
手づくり雑貨の自宅SHOP "Coeur De Maman"
日々のこと、SHOPのNEWS・・・など

 


 


 


 


 


 


FC2カウンター

 


カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 


検索フォーム

 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


QRコード

QRコード

 


Copyright © お気に入りの雑貨と優しい暮らし All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。