--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸教室

2008
08/27
*Wed*
CATEGORY : school
昨日は陶芸教室だった。参加してくださっている方たちはSHOPで陶芸教室を始めて以来毎月参加して下さっている。中には教室日とお仕事の都合が合わず泣く泣く欠席される方も・・・
私自身以前から陶芸を習ってみたいと思っていて、なかなか実現することができなかった。
旭川市民だった頃、お仕事させていただいていたSHOPのお客様の中にパン教室の先生がいらっしゃってご縁があって月1回のパン教室に参加していた。
毎回とっても楽しみで・・・何が楽しみだったかって?
パンとデザートを作ることはもちろん、出来上がった物をみんなでお昼にいただくのだがそのときの先生が用意してくださるサラダ、食器、そして先生のご自宅に伺えることが何より楽しみだった。
言葉に言い表せないほどとっても素敵なんです
今だって毎月1回旭川まで通えるのなら通いたい・・・そう思っています
6人の教室だったのだが、価値観も職業も全く違ったメンバーだったのでパン教室に行くといろんな事が収穫できた。
働き始めの頃は幼い我が子を保育園に預けることすら罪悪感がいっぱいだった。
いつも "ほんとにこれでいいのだろうか?”と・・・でもSHOPで働くこと、パン教室に参加することで日々の自分をリセットすることができた。
そんな自分の経験から、SHOP OPENしたら絶対に何かの教室を・・と思っていた。
IMGP0170_convert_20080827132903.jpg

そして昨日の陶芸教室。みなさんそれぞれに与えられた粘土で大きな作品をひとつ作られる方、粘土が無くなるまで何枚もお皿を作られる方、課題はなくそれぞれ自分で好きな形で作れるのがいいみたい。柔らかい粘土の感触、そして世界でたった一つの宝物が毎月少しずつ増えていく楽しみ。
教室後の私のお粗末なsweetでtea time
そこでまたいろんな情報交換?が・・・
"ここにいらっしゃるみなさんも、パン教室に通っていた頃の私の様に日々の自分をリセットして新しい何かを収穫して下さっているのかな・・・"とカウンターから拝見している私でした。
IMGP0173_convert_20080827132954.jpg

そしていつか私も陶芸教室はもちろん、どちらかの教室でご縁があったらパン教室も再開したいと思っています。う・・・んいつになることやら・・・



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

Coeur De Maman

Author:Coeur De Maman
新潟県上越市頸城区百間町638-1
手づくり雑貨の自宅SHOP "Coeur De Maman"
日々のこと、SHOPのNEWS・・・など

 


 


 


 


 


 


FC2カウンター

 


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 


検索フォーム

 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


QRコード

QRコード

 


Copyright © お気に入りの雑貨と優しい暮らし All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。