--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵斗のBIRTHDAY

2009
08/03
*Mon*
CATEGORY : 暮らし
昨日は我が家のギャング恵斗のお誕生日
実家に戻らず旭川にて出産を迎えた。
その頃主人は毎日帰宅できる仕事ではなく早いときは4日,5日に一度、長いときは10日間くらい留守にすることもしばしば・・・

毎日お腹のBABYに ”パパが帰ってくる日に生まれておいで・・・”とお腹をさすりながら話しかけていたが、まさかホントに帰ってくる日に待っていたBABYと対面できるとは・・・

朝方5時頃 ”チクッチクッ”と。
すぐに本州から北海道に戻るフェリーに乗っていた主人に ”陣痛が始まったよ”と言えばいいのに ”きたよーっ”と
主人は ”何が来たんだ

もしかして・・・と早めに起きてゴミだしをしたり長男の保育園の準備をしたり・・・
そして保育園に送りに行きに受診すると ”うん今日だね ”と先生。
に向かう前に主人の母に連絡し長男のことを頼んだので受診してに帰ろうとしているときにに来てくれていた。

今考えても、それからがすごい
ずっと通っていたマタニティ教室で婦長さんに ”とにかく歩いて床の水ぶきを一生懸命すれば体重もの増加予防にもなるし、出産も楽になるよ・・・そしてずーっと体重管理の為に我慢していた甘いものを食べられるのは陣痛が始まって生まれるまでだよ 生まれたらまた美味しいおっぱいの為に甘いものを我慢しないといけないから・・・”と言われたのが頭に残っていて陣痛が始まったら絶対に買いに行こうと決めていたがあった。
確かTVチャンピオンで有名になったパティシエの作るだった。
どうせそんなすぐに生まれないだろうし、一度に帰って掃除をしたかったので先生の ”どうしますか このまま入院されますか”の問いに迷わず ”いいえ
それになんとしてでも買いに行かなきゃ・・・とで5分とかからないポスフールまで義母に付き合ってもらい歩いて向かう。
”歩けば出産が楽になる・・・”そう信じていたからだ。
ところが途中何度も腰の激痛が襲ってきて義母に何度も腰をさすってもらい・・・
1時間もかけてようやく到着。
買い物も済ませまたそこから5分と歩かないでに着くのだが、さすがに義母が ”お願いだからタクシーに乗ってちょうだい・・・”と
に戻るとすぐに2階から階段、そして1階・・・と床の水ぶきを始めるが、やはり定期的に激しい痛みが・・・
そしてまたまた義母からSTOPがかかり横になる。
”すみません。そしたらいただきます”と言ったもののその時点ではすでにを味わっていただく・・・そんな状態ではなかった。
結局一口も食べられず・・・(何のために歩いてまで買いに行ったのだろう) タクシーでへ。
それからしばらくして主人がに到着。
ずっとずっと激痛が襲ってくる私の腰をさすってくれていた。

そしてその時がきた。
自分で立てたバースプランどうりお気に入りのをBGMで流し、アロマをたき、主人、5歳の長男、そして義母に立ち会ってもらい家族皆でBABYを迎える。
フリースタイルの出産が出来るだったので主人の背中を借りて立ち膝状態での出産。
一番最初にBABYの顔を見たのは真後ろで見ていた長男。
生まれてきたBABYをすぐに胸の上に抱きおっぱいを飲ませる。
生まれてくると急激にBABYの体温が下がってしまうのでお母さんの胸の上にBABYを抱くことで暖めてあげるのだと聞いた。
しばらくして主人と長男にハサミで臍帯を切ってもらい無事に出産終了。

ホントにほんのこの間のことのように鮮明に覚えている。

そのBABYは ”恵斗”と名づけられ昨日8/2に8回目のお誕生日を迎えることができた。
IMGP2077_convert_20090803003444.jpg

そしてここ数日毎日のように恵斗は ”お母さんの宝物ってナーに ”と聞いてくる。
しかも他の兄弟が一緒のときに・・・
彼はきっとみんなの前で ”お母さんの宝物は恵斗だよ・・・”って言ってほしいのだと思う。
でも他の兄弟の手前その期待どうりに応えてあげることができず、二人っきりになったときにこっそりと”恵斗に決まっているでしょう”と・・・

でもホントに私をお母さんにしてくれた君たちはみーんなお母さんの宝物だよ。
ホントに生まれてきてくれてありがとう そしておめでとう

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

Coeur De Maman

Author:Coeur De Maman
新潟県上越市頸城区百間町638-1
手づくり雑貨の自宅SHOP "Coeur De Maman"
日々のこと、SHOPのNEWS・・・など

 


 


 


 


 


 


FC2カウンター

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 


検索フォーム

 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


QRコード

QRコード

 


Copyright © お気に入りの雑貨と優しい暮らし All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。