--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”たくさんの優しさ 愛情を本当にありがとう”

2009
11/19
*Thu*
CATEGORY : 暮らし
先週末にまたまた悲しく、寂しい知らせを聞きました。

結婚前に勤めていた幼稚園で私と同じ年に幼稚園の園バスの運転手さんとして採用されたEさん。
観光バスの運転手さんを定年退職され、幼稚園の園バスの運転手さんとして私たち職員や子供達にそして御父兄の方々にいつも優しく接してくださったEさんが旅立たれたと・・・
IMGP2758_convert_20091111225840.jpg


朝は幼稚園から出発して最初にバスに乗られるお子さんのところまで、帰りは一番最後のお子さんをお見送りして幼稚園に戻るまで・・・本当にたくさんのお話をさせていただきました。

その知らせを聞いたのはもうすでに告別式も済まれた後だったので、一緒に幼稚園でお仕事させていただいていた先生方と昨日SHOPのOPEN前にお参りに伺わせていただきました。

そこで短い時間ではありましたが、奥様からいろいろなお話を伺い改めてEさんの優しさ、そして奥様や御家族に対する愛情を感じ、”そんな風に一生を終えられたら・・・”と思い帰宅しました。

Eさん宅を後にする際奥様にいただいた紙袋の中を、帰宅後拝見すると喪主の方、親戚一同の方からのカードが入っていました。

そしてこんな内容が書かれていました。

”たくさんの優しさ 愛情をありがとう”
病と闘う私に寄り添い、力強く あたたかく支え続けてくれた夫の腕、そのぬくもり・・・
それは共に歩んだ54年の歳月、夫がくれた大きな大きな幸せの象徴だったように思います。
どんなときも何より家族を愛し、深い思いやりの心で包み 守り抜いてくれた夫。
夫の豊かな愛情に照らされて、私たちはいつでも優しい光の中にいるようでした。
夫からもらったものを思えば、今でも夫の腕に包まれているようで、こみ上げる想いを言葉にすることはできません。

中略・・・

2人の息子をまっすぐに育て上げ、優しい嫁に恵まれ、私の兄弟も実の家族のように大事にしながら可愛い孫達の成長を見守り・・・
そんな夫の隣で、私は本当にたくさんの幸せをもらいました。
最後の時、家族が見守る中瞼をとじた夫へ伝えた言い尽くせない ”ありがとう”は届いたでしょうか・・・
まだまだ一緒にいたかったけれど、今は胸いっぱいの感謝を贈り、穏やかな眠りを祈りたいと思います。       ~妻 M子~

奥様が亡くなられたEさんに贈られたこの文章を拝見し、Eさんの優しい笑顔が浮かぶと同時に、Eさんの人柄が伝わってくる奥様からの文章に、なんともいえない気持ちになり胸がいっぱいになりました。

Eさん、どうか安らかに・・・そしてたくさんの優しさをありがとうございました。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

Coeur De Maman

Author:Coeur De Maman
新潟県上越市頸城区百間町638-1
手づくり雑貨の自宅SHOP "Coeur De Maman"
日々のこと、SHOPのNEWS・・・など

 


 


 


 


 


 


FC2カウンター

 


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 


検索フォーム

 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


QRコード

QRコード

 


Copyright © お気に入りの雑貨と優しい暮らし All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。